スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(空想世界+俺の屍を越えて行け)÷2=思い出のマーニー

まいど~

ポケモン映画を見た後に、思い出のマーニーも見てきました。
久々に映画をハシゴしてきたw
↓↓↓ ざくっとしたネタバレと感想 ↓↓↓
<ネタバレ感想日記>
札幌に住んでいる目の色がちょっと青いヒロインの佐々木杏奈、人との接触が苦手な中学生らしい。
パッと見ハーフなのかな?って思ってしまいます。
杏奈は会話が苦手なためか、絵を描くことが好きらしい(勝手に想像) しかも喘息が出るらしい。

公園での写生の授業の時、人と話すのに緊張したせいか、喘息が出て倒れてしまいます。
おいらてっきり、ストレスからくる過呼吸になったのかと思ったよ。

病院で手当てを受ける杏奈 心配そうに見守るお母さんっぽい人
ぽい? そう杏奈の実のお母さんではないらしい。

杏奈の両親は、杏奈が小さい時に事故で亡くなって、育てていた祖母も亡くなって
今の家に引き取られているんだって かわいそうな境遇です。
なんか お母さんっぽい人とギクシャクしている杏奈

普段から杏奈の表情に変化が少ないことを心配しているお母さんぽい人
お医者さんの勧めで、夏休み期間 療養を兼ねて親戚の家で過ごすことになった。
療養先は、なんか田舎の漁港っぽいところです。

そんなのんびりした田舎で杏奈は、潮の満ち引きで、湿地帯になると歩いて行ける
古い洋館を見つけます。

その洋館は、誰も住んでなく「湿っち屋敷」と言われているそうです。
湿っち屋敷が気になった杏奈は、引き潮の中歩いて屋敷に行きました。
中の様子を確認しても誰も住んでる気配はないです。
しかたなく帰ろうとしたら満ち潮になって帰ることができません。

困っている杏奈の前に、ボートが一隻近づいてきました。
アルプスの少女ハイジに出てくる、おじいさんっぽい人が船に乗せてくれて家に帰れました。

杏奈が寝て夢を見ていると、屋敷に明かりがついて金髪の女の子が見えるのです。
杏奈はこの光景を見たことがあるらしい デジャブー状態ですね。

ある日、海岸に1艘のボートがあって、ボートに火のついたロウソクが置いてあります。
火遊びは危険です。 よい子は真似をしてはだめです。

杏奈は、そんなボートに誘われるままに乗り込み、屋敷に向かいます。
すると屋敷から例の金髪ガールが出てきました。
この金髪ガールが、マーニーです。

何回かあっているうちに、杏奈はマーニーと仲良くなって行きます。
途中、杏奈はマーニーに、何でお母さんぽい人とギクシャクした関係なのかを話します。
杏奈を引き取ったことで自治体から養育費用をもらっている事をしってからギクシャクしているとのこと
杏奈は、育ててもらうのにお金をもらっていた事を、黙っている両親(仮)にショックを受けたんだってさ
ここらは、いつ告白するかは難しいよね~ 

杏奈が帰るモードになると、何故か道端で倒れていたりとかやばいモードです。
北海道なんで、下手したらヒグマに襲われるかもしれませんw

どうやらマーニーは、杏奈の妄想世界にいる少女のようですが、杏奈の記憶には
ちゃんと存在している人に思えてしまうようです。

しばらく経って、屋敷に人が住むことになってリフォームされることになりました。
住人の中に、メガネガールがいて杏奈をマーニーだと思っています。

メガネガールが言うには、マーニーが住んでいたと思われる部屋から、
マーニーの日記を見つけたので杏奈がマーニーと思っているらしい・・・・
日記には、杏奈がマーニーと共にしたことと一緒の内容が書かれています。
そんでもって日記の一部が破られていました。

ってか日記なんで日付を見たらマーニーが杏奈じゃないことくらい解るやんw

--------------- 中略 ------------------

メガネガールが、屋敷から破れた日記の一部と絵を持ってきました。
絵の持ち主は、久子さんって言って初老のご婦人です。
海岸で油絵を描いています。
どうやらマーニーのことを知っているので、杏奈とメガネガールは、マーニーの真実を聞きます。

1.マーニーは実在していて、久子さんが小さい時の友達だった。
2.両親は外国人(お母さんは日本人に見えるんだけどね~)
3.マーニーは両親からの愛情が少なく、屋敷の使用人たちにいじめられて過ごしていた。
4.そんな中、幼馴染の日本人に支えられて結婚した。
5.二人に女の子が生まれたが、間もなく夫が病死してしまう。
6.マーニーも夫に先立たれたショックで病気になり、療養するために子供を全寮制の学校にあずける。
7.マーニーの病気もよくなりだしたので、娘を呼び戻したが愛情を受けずに育った娘とギクシャクしてしまう。
8.娘は駆け落ち同然で、日本人と出来ちゃった結婚してしまう。 産まれた子は女の子。
9.しばらくして、娘夫婦が交通事故で亡くなってしまい、マーニーが孫娘を引き取る。
10.しかし、マーニーも翌年なくなってしまい、孫娘は親戚の家に引き取られてしまう。
久子さんの話はここまで。

なんか悲しい話で、杏奈とメガネガールは号泣
いつの間にか、杏奈とメガネガールは友達になってるね。

療養期間の最後になり、杏奈を迎えにきたお母さんぽい人が、一枚の古い写真を見せます。
杏奈を引き取った時に、杏奈が握りしめていた写真だそうだ。
その古い写真には、何故か湿っち屋敷が写っています。
写真の裏には「私の大好きな家 マーニー」と書かれていました。

杏奈は、マーニーが自分の祖母であることを確信しました。
杏奈はクォーターだったんですね。通りで目が青っぽいんだ。

杏奈の記憶にあったのは、昔マーニーがいろいろな出来事を語りかけていたから潜在意識の中に
残っていたんだね。

お母さんぽい人からも、養育費用の件をカミングアウトしてもらって、やっと打ち解け合うことが出来ました。

リフレッシュできた杏奈は、札幌に元気で帰ったとさ

で感想ですが、話の進め方が上手いので面白かった。
人物描写や背景もよかったと思う。

杏奈の妄想シーンがリアルすぎるね。
小さい頃の存在意識の記憶って中学生くらいになるとそんなに覚えていないけどねw

杏奈の記憶の中の空想とマーニー一族の系譜をめぐる時間旅行て感じですかね。
あっ!決して百合映画じゃないです。 この映画に百合を求める奴は心が病んでるんだとw

見て 損はないかと

原作と映画は一部設定が違いそうです。
原作、図書館で借りて読んでみるか♪

おしまい

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

らいこん

Author:らいこん
管理人:らいこん
うさぎ:Luna(ルナ)女の子
種 類:ネザーランドドワーフ
カラー:ブロークンブラック
誕生日:2016年2月5日

ポケモンブリーダーだったお父さんが、リアルにうさきを飼うことにw
京都在住です。

カテゴリー
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
291位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。