スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと試飲すればいいのに~

まいど~

京都は山鉾巡行も終わって、一段と蒸し暑さが増してきたじぇ~

<飲んだくれ日記>
元の所属部署のレクレーションで、サントリー山崎蒸留所の見学に参加して来ました。
あんまりウイスキーは飲まないけど(マッカランは好き♪)試飲目的で参加ですw
最寄の駅からJR山崎駅まで15分くらいなので行くのはラクチンです。
駅構内の看板
駅構内にも山崎蒸留所看板があります。
響が飲みたいw

受付をしたらお土産にグラスをもらいました。
ロックで飲むのに最適です。

厳選した小麦を発酵させて工程(写真撮るの忘れた)は、日本酒の香りがしてました。
蒸留1回目
発酵が終わったら蒸留させます。
ここの部屋は、暑い&アルコールの匂いがきついです(お酒が苦手な人はきついかも)
蒸留2回目
2回目の蒸留でウイスキーの元が出来ます。
蒸留装置は、装置によって個性が違うウイスキーの元が出来るそうなので、
蒸留する人によって、お気に入りの装置があるそうです。
蒸留された液体
これが蒸留された液体です。無色透明アルコール度70%くらいだそうです。
熟成樽の倉庫
あとは、樽に詰めて熟成させていきます。
10年と5年
熟成させていくと、樽の中のウイスキーもだんだん減って色が濃くなって行きます。
30年熟成で樽の中に残るウイスキーは5%くらいだそうです。 そりゃ高いよね。
創業最初の1号樽
この樽が、創業して初めて仕込んだ樽だそうです。
No.0001って書いてある。 今は展示用で中にはお酒は入っていないそうです。

あとは、試飲コーナーで山崎を飲んで楽しみました。
おいらのグループだけ、最後まで残って試飲していました。
他の人は10分程度でかえって行きました。 もったいないの~

販売コーナーでは、お酒とかグッズとか売っていました。
響30年が10万円していた。買えないけど飲んで見たいです。
有料試飲は150mlで2000円はね~
もっと大人になってから飲もうw

おいら達メンバーは、軽い酔っ払いモードで山崎を後にしました。
また、別のお酒工場の見学に行きたいと思ってしまったじぇ~

おしまい

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

らいこん

Author:らいこん
管理人:らいこん
うさぎ:Luna(ルナ)女の子
種 類:ネザーランドドワーフ
カラー:ブロークンブラック
誕生日:2016年2月5日

ポケモンブリーダーだったお父さんが、リアルにうさきを飼うことにw
京都在住です。

カテゴリー
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6817位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
543位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。